今日の研修の内容

今日は、とても印象深い一日だった。今日の研修の内容が硬い話ではなかったから気持ち的hashiにも楽で、面白かった。しかも、今日の話はとても大事な話だった。現場の仕事の大変さ、辛さ、楽しさもすべて、今日でわかった。「土木」は英語でCivilというんだが、この言葉に基づいて、「土木マン」として「社会の基盤を作る」ことは我々の仕事だ。この主義を思いうかべながら、仕事をするのは、これからの僕の日々だ。僕にとっては仕事というには「誰かに役に立つ」のことで、「土木マン」になってよかったと思うんだ。

今日、作業所長さんや先輩たちが教えてくださったこと:

1.挨拶

2.楽しく仕事できるようにすること

3.わからないことがあったら聞く

4.知ったかぶりをしないこと

5.自分なりのやり方を考えること。「言われたから仕事をやる」だけじゃつまらない。もっといい方法ないかとかを考える

6.「やってみる —-> 達成感 —-> 自信」の繰り返し

7. 健康であること。なによりも日々仕事うまくできるためには体の健康だ。

今日で、昨日まで不安だったことが心の中にもう残っていない。大学では室内試験・実験をいっぱいやっていたけど、実際の土木の現場仕事はまったくわからないから、不安で、最初はなにをすればいいのかわからないという不安でした。

所長さん・先輩ありがとうございました。

これからも頑張ります。

Tinggalkan Balasan

Isikan data di bawah atau klik salah satu ikon untuk log in:

Logo WordPress.com

You are commenting using your WordPress.com account. Logout / Ubah )

Gambar Twitter

You are commenting using your Twitter account. Logout / Ubah )

Foto Facebook

You are commenting using your Facebook account. Logout / Ubah )

Foto Google+

You are commenting using your Google+ account. Logout / Ubah )

Connecting to %s

%d blogger menyukai ini: